クローズドな婚活パーティって?その3大利点をご紹介!

   

クローズドな婚活パーティってその3大利点をご紹介

クローズド婚活は時に掘り出し物に当たる!

はじめに

近頃は晩婚化の流れに伴って、空前の婚活ブーム!ネット検索すれば、実に様々な婚活パーティ情報が飛び交っていますよね♪あなたは婚活パーティへの参加経験はありますか?

ただネット検索で出てくるオープンな婚活パーティは年齢制限があったり男性の参加費が割高だったり、あるいは参加者が多すぎて参加しにくかったり…時には不都合を感じることもあるかと!そんな時はクローズドな婚活パーティに目を向けてはいかがでしょうか?

クローズドな婚活パーティとは、平たく言えば「個人が勝手に主催してる婚活パーティ」であり、オープンな婚活パーティとはまた違った良さがあるんです。今回はこのクローズドな婚活パーティの魅力について、たっぷりとお伝えさせて頂きます。

これがクローズドな婚活パーティの3大利点

ズバり「オープンとは違った参加者層」

それでは早速、クローズドな婚活パーティの魅力についてお伝えさせて頂きます。まずはやはり「オープンな婚活パーティとは違った参加者層」が挙げられるでしょう!

クローズドな婚活パーティの集客方法は、原則的に「主催者の人脈頼り」です。そしてこの参加者は「オープンな婚活パーティには行けない、行きたがらない方々」となります。年齢的に引っかかれば当然ですが、他にも色んな理由があってオープンを避けるのです。

ちなみに筆者の主催する婚活パーティの場合は「主催者を知ってるからこその安心感」がもっとも大きな理由だと言われます。男と女の出会いは何かとトラブルになる可能性も高いですし、書類では分からない人柄がある程度最初から選別されてもいますからね。

少数だからこそ!「選ばれやすい」

次に「選ばれやすい」という利点もクローズド婚活ならではでしょうか。選ぶ視点で考えるならオープンな婚活パーティですが、逆ならばクローズド婚活の方が有利と言えます。

先ほども触れましたが、クローズドな婚活パーティの参加者はオープンな婚活パーティにはあまり興味を示しません。このため、自然と皆「この中から探そう」という意識が高いのです!オープンな婚活パーティなら次々に開催情報もあるため、中々決めきれません。

同時に主催者の人脈頼りだからこそ、どうしてもオープン婚活に比べれば宣伝範囲も狭いですから少数開催になります。だから時には同じ人に何度も会える事だってあるんです!何度か会う中で新たな魅力を見出されて選ばれた…なんてクローズドならザラですよ♪

これも重要!「より飲み会に近い空気」

最後にはやはり「より飲み会に近い空気」が挙げられます。これは一概には言えませんが、クローズドの婚活パーティは予算等の関係で居酒屋やバー・サロン等で開催するんです。

つまり20代の飲み会のような空気感の中での婚活になります。しかも前述の通り、参加者は原則ほぼ全員が主催者と何らかの繋がりがありますので尚更でしょうか。それが同時に「主催者との関係性」という一つの話題提供にもなるため、余計に仲良くなりやすいのです。

ちなみにクローズド婚活では「どのような婚活パーティを開催するか」が主催者によってかなり差があります。単に飲み食いするだけの内容もあれば、BBQ等の野外活動を通してという事もあるんです。ぜひ主催者と仲良くなって、自分好みの内容を提案しましょう♪

街コンの方が参加者レベルは高いもの!?

探すのはネット検索からの数珠つなぎでOK

あなたにとってクローズドな婚活パーティは自身の婚活に使えそうな場でしょうか?ちょっと自分には合わないかも…と感じられたとしても、ぜひ一度は経験してみましょう♪

なお、クローズドな婚活パーティは個人主催が基本だとお伝えしましたが、就活とは違って規模の大小が参加者のレベルとはイコールにならないので、その点はご注意を!街コンの方が良い方が参加してるかどうかはケースバイケースですからね。

ただクローズドな婚活パーティは探すのが難しいという難点があります。しかしクローズドであってもネット掲載はしてる事もあるので、まずはどこか一つを探して下さい。あとはそこの参加者と仲良くなり、別の場を紹介してもらう連鎖で活動の輪を広げましょう!

色々試して、自分に合った婚活を!

おわりに

いかがでしたか?クローズドな婚活パーティ未経験であるなら、婚活の幅も広がる事になります。ぜひオープンとクローズドを併用のうえで、早期に素敵な方と出会って結婚を決めていきましょう♪最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - 婚活・その他