小休止に!婚活主催者が見た予想外すぎる出来事TOP3!

      2016/05/17

婚活パーティは予想外の人間ドラマの宝庫♪

はじめに

あなたは婚活パーティに参加した事はありますか?一口に婚活パーティと言っても様々ですが、独身男女が集まって互いに結婚相手を探しに来る…という点はどこも同じですね♪

もっとも、古来より男と女の関係は「キツネとタヌキの化かし合い」なんて表現もされるほどに色々あるもの!しかも舞台は生涯の伴侶を探すという真剣勝負の場です。となれば、当然のようにそこでは色んな物語が発生します。時には主催者すら予想外というレベルで!

そこで今回は、あなたの視野を広げると共に予想外の出来事にも冷静に対応するために、婚活パーティ主催者である筆者が実際に経験した予想外の出来事についてお伝えさせて頂きます。ちょっとした小休止の意味も込めて、ぜひイメージしながらお読み下さいませ♪

リアルにあった予想外すぎる出来事TOP3

どんな人が好み?…スポーツマン!

それでは早速、筆者が実際に経験した予想外すぎる出来事についてお伝えさせて頂きます。まずは、ある女性に「どんな男性が好みですか?」と聞いた時のことです。

ちなみにその女性は婚活パーティ初参加だそうで、年齢は30歳目前程度の比較的若く見える可愛らしい女性でした。お酒も入って少しずつ全体が盛り上がる中、近くの男性が上記の質問をしたところ予想外に「イケメンのスポーツマンがいいです」と返ってきました…。

イケメンはともかく、さすがにスポーツマンとの回答に内心では「小学生か?」等と思ってしまいましたね…。しかも運悪く、その時の参加男性は全員どうみても運動不足な方々ばかりで、一気に場が凍り付くほどシーンと静まり返りました。せめて小声で話して下さい…。

ちょっとマズい!「子連れ婚活」

次は「子供を連れての婚活パーティ参加」です。ちなみにお子様はまだ3歳くらいの女子で母親は30代前半位でしたが、ひとまず母親の当然という表情が印象的でしたね。

今時は3組に1組は離婚する時代です。バツイチの方が婚活パーティに参加するのは何らヘンな事ではありませんし、子供がいても不思議はありません。ただ、その子供を連れて婚活パーティに参加されるのは、さすがに予想外と言わざるを得ませんでした…。

どうやら母親的には「子供が好む男性を探したい」という思惑もあったようですが、子供をあやしながらのコミュニケーションは完全に母親姿であり、女性を求める男性陣は予想外の行動にかなり不評でしたね…。ちなみにあなたなら、どう思いますか?

今日はツバメを探しにきました。

極めつけは30代後半の女性経営者のお話です。ちなみにこの女性は一見20代に見えるほどに極めて若々しく、笑顔も素敵で常に男性に囲まれてる一番人気の女性でした!

それはそれで良かったのですが、パーティ中にふとしたタイミングで筆者とお話をする機会があり「実は今日はツバメを探しに来たんです」などと堂々と言われてしまいました…。ちなみにツバメとは、男性で言う愛人のこと!もちろん本人はちゃんと独身でしたが。

本人的には今更面倒な関係はイヤだし、お金にも困ってないから結婚はしたくない、でも遊び相手が欲しくなったから参加したとの事でした。その時は周囲に誰もいなかったので助かりましたが、さすがにこれ以上の予想外な発言は今のところ未経験です!

「美女と野獣」は予想外の夢物語!?

男と女の絡みに予想は通じないもの

いかがでしたか?もちろんこんな予想外の出来事は頻繁にあるわけないので、あなたには作り話のように感じられたかもしれませんね。ですが…これらは全て実話なんです!

一般的な予想外の出来事といえば「美女と野獣のマッチング」でしょうか。しかしこの組み合わせは今回お伝えした内容に比べれば何度も見てきましたし、筆者からすれば極めて現実的で予想通りの結果とも言えます。つくづく、男と女は面白いものですね。

ちなみにあなたは婚活パーティで異性の顔ぶれを見た瞬間、あるいは女性を前にした瞬間に結末を予想したりしていませんか?良くも悪くも男と女の結末は予想ができず、予想外の結末だって普通に起こるものです!ぜひ明るく前向きに婚活していきましょう♪

婚活の「予想外」は良い場合もあるんです!

おわりに

多くの方にとって、婚活は本当に難しいと感じるものです。特に失敗が続くと、つい「どうせ今回もダメだろうな…」と諦め半分になりがち!男と女の関係は予想外が普通ですから、諦めずにがんばっていきましょう。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - 婚活・その他